So-net無料ブログ作成

中根長者屋敷(茨城県かすみがうら市) [古城めぐり(茨城)]

IMG_8607.JPG←横堀と土塁
 中根長者屋敷は、中根長者という富豪の屋敷跡と伝えられている。伝承では、天正年間(1573~92年)に中根与衛門という富豪がいて、佐竹氏から軍用金の徴用を受けた時、元々小田氏の庇護を受けてきたことから、敵である佐竹氏の要請を拒絶した為、亡ぼされたと言う。
 中根長者屋敷は、現在の往西寺にあったとされる。中根川と飯田川に挟まれた台地上にあり、境内南側は急峻な斜面で囲まれている。境内の西面から南面にかけて、小規模ではあるが横堀と土塁が残存している。また南側には竪堀状地形と腰曲輪の様な畑地もある。中世の小豪族は半農半武士の開発領主であるので、そうした小豪族の城館として機能したのであろう。

 お城評価(満点=五つ星):☆☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/36.167892/140.244834/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
タグ:居館
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント