So-net無料ブログ作成

田久里砦(千葉県佐倉市) [古城めぐり(千葉)]

DSC08630.JPG←公園内の解説板と妙見社
 田久里砦は、臼井城周辺城砦群の一つである。臼井城は、戦国時代には千葉氏の重臣で半ば独立領主化していた原氏の居城となり、この地域の重要拠点であった為、何度も攻防の舞台となった。その為、城の築かれた台地の要所に幾つもの砦が築かれ、防御を固めていたと見られる。田久里砦は臼井城の南方を守る高台に位置し、市川道を押さえる要害であったと言う。
 田久里砦は、現在は宅地化の中に完全に埋没し、遺構は残っていない。わずかに宅地の中の公園に、砦跡の解説板と、砦の守護神であった妙見社などが遷座されて残っているだけである。地形の改変も激しいが、往時は西に低湿地、東に谷戸で挟まれた舌状台地の先端部に当たり、街道筋を眼下に収める要害であった様だ。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/35.731650/140.172799/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f1
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント