So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

110度CS受信障害対策の顚末 [日記]

先週末、ようやく110°CS(旧名:スカパーe2)の受信障害が解決した。
備忘録として、その経緯と調査の内容、原因を記載しておく。
以下、長文となるが、ご容赦を・・・。

【受信障害発生の状況】
1ヶ月ほど前から、F1を見るため契約していたフジテレビNEXT(ch.309)で
ブロックノイズが発生しだした。
BDレコなどのCSの受信レベルが低下してきていたため、
以前から不良のあったアンテナコンセントを新しいものに変えたが解決せず、
2週間ほど前からはついに受信レベル ゼロとなって、
無料放送のch.161も含めて、CSはまったく放送が見れなくなってしまった。

アンテナは、BS・110°CS共用のパラボラアンテナで、
BSの方は全く問題なく見れるし、受信レベルも高い数字が出ているが、
CSだけが全く受信できない状態となった。

ちなみに現在のパラボラアンテナは、
5年以上も前に自分で設置して使用してきたものである。

【スカパーでの調査状況】
自分でアンテナの方向確認・再調整をしたり、ブースターの電源を確認したりしたが、
問題が見つからなかったので、
スカパーに依頼して、電波状況と障害原因の調査に都合2回来てもらった。

(1回目)
調査員Aが来て、まずこちらから障害状況と各機器の設置状態を説明し、
Aさんが各所でレベルチェッカーで受信レベルを確認。
Aさんの見解は、
・アンテナ出力は問題なし
・分配器までは電波が来ている
・末端のアンテナコンセントには電波が来ていない
ということから、
多分分配器が古いタイプで110°CS非対応(2600MHz非対応)だからだろうとのこと。
うちに付いている6分配がAさんの手持ちに無いので、
自分で購入して交換してもらった方がいいということで、
Aさんの持っていた4分配器でテストすることもなく、それで調査終了。

Aさんの見解に従って、
その日のうちに、自分で110°CS対応の6分配器を買ってきて交換したが、
障害は解消しなかった。
そこで再びスカパーに電話して、再調査を依頼。
(この時のスカパー窓口のオネエさんの言うことがまたブッ飛んでる。
 調査してもらい、その見解に従って分配器を交換したが治らないんですが、と言ったら、
 「そうしたら解約しますか?」と来た。
 バカか?治してもらうために電話してるんだろーが。)

(2回目)
1回目と違う調査員のBが来て再調査。調査内容は前回と同じ。
Bさんの見解は、
・アンテナ出力が、CSのみNG(レベルチェッカーのビームマークが表示されない)
・新しいアンテナは、BS、110°CSで受信部が別体になっているが、
 現在設置されているのは、古いタイプのアンテナである。
・末端のアンテナコンセントでは、BSも信号レベルが低い。
ということで、アンテナ本体の不良ではないかとのこと。

そこでデモのアンテナを使ってテスト。
しかしブースター、分配器を介すると、やはりBSはOKでCSだけ受信不可となり、
今と同じ状態になった。
次にデモのアンテナをテレビチューナーに直結すると、
今度はBS、CSとも見れるようになった。

そうだとすると、アンテナもNGだが、ブースターもNGってことか?
Bさんの意見を伺うと、ブースターも関係してるかも、という程度の何とも頼りない回答。

ちなみに1回目のAさんの時もそうだったが、2回目のBさんも屋根上のブースターは確認せずじまい。
なぜ確認しないんだろう?と思ったが、この分だと聞いたところで埒が明かなそうなので、
あえて深掘りはしなかった。

【スカパー調査についての私の結論】
スカパーの調査員は、道具の段取りは悪いし、
作業ぶりも、電気工事を経験してる者ならすぐわかるぐらいの素人ぶりで、
しかも重要パーツの一つであるブースターは全く確認せずじまい。

これだったら、うちら素人がレベルチェッカー持って作業した方が、
まだしっかり原因追求できるだろうと思われる低レベル。
多分、電気の専門でも何でもない素人に、
とりあえずレベルチェッカーの使い方だけ教えて、調査員として派遣しているのだろう。

それが証拠に、Bさんの言った、
「新しいアンテナは、BS、110°CSで受信部が別体になっている」という話は全くのデタラメで、
ネットや電気店で確認したが、
今でも受信部が1つのタイプのアンテナが普通に売られている。

この程度の素人まがいのスカパー調査員の見解はあまり信用出来ないし、
アンテナとブースターの両方が同じタイミングで調子悪くなるというのも、
考えにくいことでちょっと納得がいかない。

それならきちんと専門業者に調べてもらって原因追求してもらった方が、
技術的に納得のいく結果が得られ、しっかり障害も解消されるだろうと考え、
タウンページで調べて、近場の業者さんに調査を依頼した。

【専門業者による調査】
当日業者さんCが来て、まずパラボラアンテナの設置状況を確認。
ベランダに固定しているブラケットが多少ぐらついていたので、
まずこれを増し締めしてしっかり固定してくれた。

しかしそれでも、テレビでCSが受信できない状況は変わらず。
だがCさんがレベルチェッカーで確認すると、アンテナ本体では電波が受信できているようだ。

そこで、今度は最寄りのアンテナコンセントの電波強度を確認。
元のアンテナ出口で70dB以上ある電波が、アンテナコンセントでは20dB前後と非常に弱くなっている。
(これについてはBさんも「コンセントの電波が弱い」と言っていた。)

「じゃあ、ブースターを確認しましょう。」ということになって、(そう来なくっちゃ!)
ブースターのタイプとかを訊かれて、分かる範囲で回答。
その後、Cさんが屋根上に登って確認したところ、
利得調整がMin.になっているということで、これだとブースターがないのとあまり変わらないとのこと。
えっ、でも、テレビやBDレコの受信レベルゲージでは、
BSはしっかりグリーンゾーンに入っているのに・・・。

しかしCさんがブースターの利得調整をいじってくれたら、見事に110°CSも受信できるようになった!
ただ、それでもちょっとCSは受信レベルが低めということで、
さらにアッテネーターを調整。

その後、各部屋のテレビやBDレコを確認したが、どれもしっかり受信レベルが確保できている。
おまけにこれまで原因不明でBSが見れなかった部屋のテレビも、受信できるようになった!
これで110°CSの受信障害は完全に解決。

結果として原因は、ただのブースターの調整不良(元々、これも自分で設置したもの)で、
アンテナ故障でもブースター故障でもなんでもなかった。

原因調査&調整していただいたCさん、ありがとうございました!

【得られた知見】
これら一連の経過から得られた知見は次の通り。

・テレビやBDレコの受信レベル表示は、あまりあてにならない。
 グリーンゾーンに入っていても、実際に専用のレベルチェッカーで確認すると、
 受信レベルが低くなっていることもある。

・少なくとも、うちに来てくれたスカパー下請けの調査員は、
 技術的に全然アテにならなかった。
 タダで調査してくれてる(スカパーのサービス)のだから仕方ないのかもしれないが、
 設備屋の観点からすれば、とても納得できるレベルの調査ではない。
 一番おかしいのは、ブースターを全くチェックしてないこと。
 多分、技術がなくてわからないので、触るのを避けたのだろう。

もし受信障害などで本欄を見に来られた方は、一例として参考にして欲しい。
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 4

Kelly

通りすがりに失礼します!
スカパーの職員は全くアテにならず、専門業者に相談されてやっと解決されたとのこと、体験談をありがとうございました!

当方は実は未契約で、月に一度のフリーデイを楽しみにしているのですが、BDを設置してからCSがほとんど受信できなくなりました。
出来るところもひどいブロックノイズです。

それ以前も、デジタルテレビに昨年買い換えた時にも出るところは必ず激しいブロックノイズがでて、録画できなかったりはしていました。

これじゃあ、正直契約するのが怖いなぁ…と思っていたのですが、スカパーの担当者の言い草には呆れました。
彼らは契約を増やしたくはないのでしょうかね?!

書いてくださったおかげで、契約する気は失せました。返ってよかったかもしれません。そんなにいい加減なかいしゃだったとは…。
観たいものはレンタルでみようとおもいます。
ありがとうございました!

by Kelly (2014-10-05 08:40) 

アテンザ23Z

>Kellyさん
ご訪問頂きありがとうございます。
確かに全く商売っけが無いですね、スカパーって。

スカパー調査員は、多分下請け業者に丸投げになっていて、その下請け業者がシロウトを教育して派遣してるだけだと思うので、もっと技術サポートの質を上げる様改善して欲しいものです。

一番呆れたのは、ブログ本文にも書きましたが、電話サポートのオネエサンの一言でした。
向こうから「解約しますか?」って普通聞いてくるか?と、今思い出しても呆れます。
電話サポート業務も下請けに丸投げで、そこの雇っている派遣社員か何かの女性が適当にやってるんでしょう。
こうした実態を会社の上層部が理解しておらず、重要な顧客サービスの質の工場がされないのであれば、スカパーという会社もそう長くは続かないかもしれませんね。
by アテンザ23Z (2014-10-05 11:01) 

小杉宗夫

私はスカパーの工事をしてるものですが皆がそうではないと思います。受信障害とはこの文面のことではありません,これは不良工事と言います.
by 小杉宗夫 (2016-03-04 20:41) 

アテンザ23Z

>小杉宗夫さん
コメント頂きありがとうございます。もちろん、皆がそうとは思っていません。しかし本文中にも書いた通り、「少なくとも」うちに来てくれたスカパー下請けの調査員がそのような状況だったということです。
スカパーの工事をしていらっしゃるのならば、こうした実例で信用を失っている事実があると言う情報をスカパーの方に上げていただければと思います。
by アテンザ23Z (2016-03-07 19:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント