So-net無料ブログ作成

山木館(静岡県伊豆の国市) [古城めぐり(静岡)]

DSC08225.JPG←高台上の館跡(石垣の上)
 山木館は、山木判官平兼隆館とも言い、平安末期に伊豆の目代であった山木兼隆の居館である。伊豆蛭ヶ小島に配流されていた源頼朝が1180年に挙兵すると、真っ先に目標とされて襲撃されたのが山木館であった。兼隆を血祭りに挙げた頼朝軍は、その後石橋山の合戦に望むのである。
 山木館は、韮山城東方の台地上に位置しており、現在は民家の敷地に変貌している。周りを石垣に囲まれた高台であるが、この石垣は江戸時代後期に築かれたものらしい。源平盛衰記によれば、櫓や堀が構えられていたと言うが、現状からは確認できない。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/35.055259/138.961827/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f1
タグ:居館
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント