So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

姫路城外郭 その1(兵庫県姫路市) [古城めぐり(兵庫)]

DSC05807.JPG←内京口門
 姫路城は、いわゆる「姫路城」として一般に認識されている城域の外に、更に二重の堀が巡って外郭を形成していた。これらは中濠・外濠と呼ばれる。外濠は既に市街化の中に埋没し、わずかに水路としてその痕跡を留めているに過ぎないが、中濠の東側部分は往時の姿を色濃く残している。特に賢明女子学院高校の南東部には、内京口門の石垣や隅櫓台などが残っている。遠目に見た限りでは、学校敷地内に当たる枡形部は既に破壊されている様であるが、外側は門跡・櫓台などの石垣と水濠がほぼ往時そのままの姿を残している。
 今回、兵庫山城巡りの終わりに当たって、帰りの新幹線までの時間にまだ余裕があったので、以前に訪れていなかった姫路城外郭部分を駆け足で巡ってみた。
東部中濠と土塁→DSC05788.JPG

 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/34.835302/134.698391/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
    (内京口門跡)

※後日の外郭再訪記はこちら
タグ:近世平山城
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント