So-net無料ブログ作成

金杉城(千葉県船橋市) [古城めぐり(千葉)]

DSC00130.JPG←本郭の土塁らしい
 金杉城は、北谷津川左岸の台地城に築かれた崖端城である。城の歴史は不詳である。
 現在、城の周囲は住宅地となっていて、現在でも新しく住宅地が増えているので、城歩きをするには不審者と間違われないように結構気を遣う。民家脇の小道を入っていくと、奥の左側に土塁らしき高まりが見られるが、これが本郭周囲の土塁の一部らしい。冬場であればこの土塁に登って、本郭の西側を取り巻く土塁と畑に変貌した本郭を見れるようだが、行ったのが7月上旬だったので藪がひどく、とてもそんなことが出来る状態ではなかった。いずれ冬場に近くに行くことがあれば寄ってみたい。周囲の土塁の様子はGoogloMapの航空写真でもはっきりと捉えられている。市川の方の城の惨憺たる遺構の状況と較べれば、船橋市に入るとだいぶ城らしい姿が残っているようだ。

 お城評価(満点=五つ星):☆☆
 場所:https://maps.gsi.go.jp/#16/35.729618/139.999101/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0m0f1
タグ:中世崖端城
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0