So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ポール・ニューマンの死 [映画]

 名優ポール・ニューマンが亡くなった。享年83歳という。
 ニューマンは私がもっとも好きな俳優の一人だ。「明日に向かって撃て」や「スティング」で見せた、ロバート・レッドフォードとの絶妙な掛け合いは今も忘れられない。それ以外にも「暴力脱獄」や「評決」、「タワーリングインフェルノ」など、数え上げたらきりがない程、多くの映画で鮮烈な印象を残してきた。名優を多く輩出したことで有名な、アメリカのアクターズ・スタジオ出身の代表的俳優でもあった。
 レッドフォードとはかなり親しい友人で、TVで放映されている"Inside the Actors Studio"にレッドフォードが出た際、ニューマンとのいろいろなエピソードも語られていた。レッドフォードが一躍大スターの仲間入りを果たすことになった「明日に向かって撃て」で、無名のレッドフォードを強くサポートしたことや、ニューマンとのいたずら話など。また、ブルース・ウィリスが出演したときには、ノーバディーズ・フールで共演した際、はるかに後輩のウィリスに、ニューマンが「俺の今の演技をどう思う?」と聞いたのでビックリした、素晴らしい人だと語っていた。
 それ以外にもレーサーとして有名で、ル・マンに出て活躍したほか、インディでは自分のチームを作って、チームオーナーとして参画していた。かなりの年(たしか70歳代後半)になるまで、現役のレーサーもしていた。
 昨年だったか俳優業を引退するというニュースがあり、先日は癌で闘病中と伝えられたので、危ないかなとは思っていたが、やはり訃報に接するとショックである。
 謹んで御冥福を祈ります。

 なお、アメリカの新聞社などのサイトを見たが、ニューマンの死はほとんど1面TOPの扱いである。ニューマンの影響力の大きさを感じさせるとともに、アメリカにおける俳優の地位の高さが良くわかる。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0