So-net無料ブログ作成

赤浜堀の内遺跡(茨城県筑西市) [古城めぐり(茨城)]

東側の堀跡

 この遺跡は、鎌倉時代の館跡といわれている。現地解説板によれば、その規模から鑁阿寺に居館を構えた足利氏に匹敵する有力武士と想定されているようだ。それ以外は皆目謎である。一番謎なのは、地図上では「東叡山承和寺跡」とあることである。てっきり平将門関係の遺跡だと思って来てみたのだが。
 さて肝心の遺構は、ほぼ完全な方形をした堀跡と南側などの一部には土塁跡の残る居館跡である。耕地になったり墓地になったりで、徐々に失われつつあるような遺構である。北側の堀は、一部は埋め立てられて畑になっているが、周囲より低くなっているので堀跡である事は明瞭である。しかし残念ながらそれ以上の遺構も情報もない。もう少し何か手掛かりがあればよいのだが・・・。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:https://maps.gsi.go.jp/#16/36.213273/140.018628/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0m0f0
タグ:居館
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0