So-net無料ブログ作成

巻雲 [日記]

20111003073251.jpg
もう2週間近く前のことである。
10月3日の朝、不思議な光景が空を彩った。

空が一面の青空と、一面の雲とにくっきりと二分されていた。
おそらく上空で寒気と暖気の境界、すなわち前線が通過しており、
そこで雲と青空の境界ができたのだろう。

初めて見る不思議な光景で、
朝の通勤途上にも関わらず、思わず携帯のカメラで撮影した。

私の未来は晴天に向かうのか、
混沌とした雲の中に突っ込んでいくのか。
ふとそんなことも考えた不思議な空だった。

アサヒ・コムの記事によると、この雲は巻雲だそうだ。
確か高層にできる雲だったと思ったが。
http://mytown.asahi.com/tochigi/news.php?k_id=09000001110040003
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

祝!1000円高速廃止 [日記]

本日いっぱいで土日祝日限定の1000円高速が廃止になる。
おめでとう~。パチパチパチ。

思えばこれほどひどい政策はなかった。
自民党・公明党連合政権末期に、
票取りのために導入した、定額給付金と並ぶ2大愚策である。
(民主党の掲げてた高速無料化もクソ。)

これによって、フェリーなどの公共交通機関は大打撃を食らったが、
元々の高速利用者にもものすごい被害があった。

まず、当然のごとく、土日祝日のみ大渋滞!
おまけに普段車に乗らないサンデードライバーが大量に高速使うようになったので、
事故遭遇率も高くなって、相乗効果で渋滞が激しくなった。
トラックなどの職業ドライバーさん、本当に苦労してたと思う。

それ以外にも、被害ではないが、
真夜中のサービスエリアで車中泊する車が非常に多く、
さすがにこれは異常な行動だと見てて思った。

私なんかは、元々城歩きやスノボーなどの時には車中泊するのが当たり前だったが、
猫も杓子も車中泊する光景は見てて異様だった。

それから、世の中には休日に仕事して、平日に休みとなる職種も多い。
私も仕事柄平日に休みとなることがよくあるのだが、
土日祝日のみの割引制度は、そうゆう人達にとって差別的制度でもある。

サービス業・インフラなど、皆さんが休みの日に働いている人が、
どれほど社会を支えていることか。

平日休日関係なく、元の高速料金の半額に料金改定すればいいのに。
高速無料化なんかは、別にやらなくていい。
受益者負担の原則があるんだから、
料金払うのは当たり前。
問題はその金額の妥当性である。

そうゆうまともな議論ができる政治家はいないのだろうか?
いないだろうなぁ。みんな自分の利益しか考えてないし。

まあ、いずれにしても、
私自身大変恩恵をこうむってしまった高速1000円だが、
ようやく廃止になるのは、実にありがたい。
これで高速の交通量も、元に落ち着くだろう。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

ツインエアの音 [日記]

先週のカーグラフィックTVで、FIATのツインエア・エンジンを載せた、
FIAT500 TWINAIRの特集をやっていた。

これは、先日このブログでも書いたマルチエアという先進的な機構を、
思いっきりコンパクトな2気筒900ccのエンジンに搭載した、
画期的なダウンサイジング・ターボエンジンである。

ターボで実用性のある出力を確保しつつ、
低燃費をクリアーするために排気量を絞りきったものである。

番組の中で、その2気筒エンジンの音が大きな話題になっていたが、
一昨日小田原の方に行った時に、岩原城付近を歩いていたら(再訪)、
ちょうどツインエアのFIAT500とすれ違った。

確かに普通のクルマとは全く違う音で、
カラカラという軽い、それでいてちょっと懐かしい感じの中音域の音に、
ブオーというドスのきいた低音が混ざった独特の音だった。

軽い音はエンジンからのもので、
低音はマフラーからのものだろう。

おそらく、2気筒の音そのままだと、
あまりに軽い、安っぽい印象になってしまうため、
マフラーで意図的に低音域を補ったのではないだろうか。

なかなかユニークで面白い。
EVと違って内燃機関は、音を楽しむこともできるのでやっぱり捨てがたいなぁ。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:自動車

最低のF1放送 [日記]

昨夜、モナコGPがあった。
久しぶりに見る、最低な放送だった。

実況アナウンサーは状況理解してないし、
CMが5分おきに入って、レースがブツ切れになって流れが分かりにくいし。

一番最低だったのは、残り数周でクラッシュがあり、
赤旗中断になった部分がまるまる削られて解説もなかったことである。

ただのセーフティーカー(SC)だけかと思ってたら、
実際は赤旗が出てレースがSTOPしていたのである。
その間に各チームはタイヤを履き替えて、残り数周に臨んだらしい。
おかげで、タイヤが摩耗してタイムが落ちてきたチームは、
赤旗さまさまでスピードを取り戻すことができたようだ。

ところがこの部分の説明をまるごとはしょったものだから、
レース再開後のベッテルのペースが突然速くなってアロンソが追いつけなくなった理由とか、
可夢偉がウェーバーに猛チャージされた理由とかがさっぱりわからず、
後になってその理由が判明した次第。

今に始まったこっちゃないが、
フジテレビってのは本当にどうしようもない。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

ようやく・・・ [日記]

大震災発生から早いもので、もう2週間が経とうとしている。

ここへきて、計画停電も頻度が少なくなり、
ようやく少しづつだが落ち着いた生活ができるようになってきた。

そして今日は、行列に並ばずにガソリン満タンにできた!
これでようやく一安心。

まだまだ大きな余震もあるし、
原発問題も片付かないが、
平穏な日々が早く戻ってくることを祈りたい。

また東北の被災地域が早く復興するよう、
祈らずにはいられない。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

計画停電 [日記]

ただ今工場が計画停電中です。

夕方の復電まで待機するしかない。

復電後は、復旧作業に取り掛かるが、
たぶん終わるのは9時頃になるだろう。

これほど非効率なことはない。

こんな生活、いつまで続くんだろう。
今度の冬までなんて、
やってられないなぁー。
nice!(1)  コメント(0) 

けしからんオヤジ [日記]

昨日、3時間以上も並んで苦労してガソリンを入れたときのこと。

ローリーが来たらしく、ようやく路肩の車列が動き出していた時に、
白のクラウンが脇道から出てきて、メイン道路に出るのかと思ったら、
そのままガソリン待ちの列に割り込んだ(私の前に)。

後ろには、100台ぐらいの車の列が続いているところで、である。
こういう非常時に、みんなで苦労を分かち合わなければならない時に、
なんて身勝手なやつだ!

頭に来たので、車降りて怒鳴りつけてやった。
クラウンに乗っていたオヤジ、大して悪びれもせず、言い訳しながら最後に「すみません」と一言。
全く反省した素振りではなく、「謝るのはタダ」程度にしか思っていないのが、
よくわかる態度だ。

こうゆう自分のことしか考えない身勝手さは、
こうゆう非常時には本当に許せない。
人として最低だと思う。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ガソリン待ち [日記]

朝からガソリンスタンド待ちで、
今その待ちのクルマから書いています。

ガソリンないと地方都市は生活が成り立たない。

会社の人事課は無能で、
何の人事的サポートもしてくれないし。

こんなだと、ガソリン休暇とか必要だよなぁー。

政府も、早く非常事態宣言出して、
経済活動を統制しないと、
余計なエネルギーだけ消費して、
生活が混乱するばかりだ。

まったく統率力のない政府だ。
nice!(2)  コメント(2) 

大震災 [日記]

びっくりするほどの大きな地震が起きた。
以前から、東海地震は騒がれているので、
いつかは大地震に遭遇するだろうと思っていたが、
それがとうとう起きた。

私は地震当時部内の会議中だったが、
最初はちょっと大き目の震度3ぐらいの揺れだった。
またいつもの程度の地震かなと思ったが、
しばらくたっても揺れが収まらない。
それどころか徐々に大きくなって、
あるときから一気に揺れが激しくなった。

その後は、当然会議散会で、
出席者全員が雲の子を散らすように工場中に散って、
設備の緊急停止と安全保持に追われた。

その後も余震が収まらず、
その後の安全確認もままならない。

その後、今日まで丸2日以上、工場ユーティリティの復旧に追われた。
幸いに思ったほどひどい損害はなく、何とか明日から動かせる程度には復旧できた。

しかしこういう、時間と緊急対応に追われる仕事は疲れる。
ただ奇跡的に自宅の被害がほとんどなかったので、
仕事に時間を裂くことができた。

明日からは少しは平常に近い生活に戻れるだろうか?

いずれにしても、被災された皆様に謹んでお見舞いを申し上げます。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

新年明けましておめでとうございます。 [日記]

新年明けましておめでとうございます。

年末近くなって大仕事が本番を迎えたため、
昨日まで休日出勤して仕事しており、
年末恒例の大掃除が全然できなくて、結局大晦日の夜十時まで大掃除してました。
しかし急遽彼女が手伝いに来てくれたおかげもあって、
なんとか大掃除が完了し、無事年越しができました。

今年も頑張って城巡りの記録をUPしていきますので、
ご愛読の皆様、本年もよろしくお願いします。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

霊山の紅葉 [日記]

DSC00376.JPG
遅かった紅葉の季節もようやく佳境に入り、山間部では紅葉真っ盛りとなった。
そんな中、この冬の山城シーズン開幕の城巡りとして、紅葉に染まる霊山を訪れた。

朝6:30から登り始め、一通り景勝地を巡りつつ、
陸奥守・鎮守府大将軍北畠顕家の拠った霊山城を、
都合3時間掛けて巡り歩いた。

朝方はまだ雲が多かったが、次第に青空が広がり、
途中からは快晴となる絶好の紅葉日和となった。

そして、まだ我が天敵のクモの巣が完全には取り払われていないが、
(大きいのだけまだしぶとく生き残ってる)
いよいよ本格的な山城シーズンの到来でもある。
去年は資格試験の猛勉強でシーズン前半を棒に振ったが、
今年は思いっ切り山城を堪能したい。
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

エコポイント発行! [日記]

今日、「家電エコポイント発行のお知らせ」というEメールが届いた。
ネットで申請したのが9月頭なので、
やはりほぼ丸1ヶ月掛かったことになる。

ネット申請の方が速いといわれてて、それでも1ヶ月掛かっているから、
PC使えない人が手書き申請で出してたら、
1ヵ月半ぐらい掛かるんだろうな。

それでも制度開始当初は3ヶ月ぐらい掛かったようだから、
3分の1の期間に短縮されたわけだ。
かなりのリードタイム短縮だ。
お役所仕事にしては感心感心。

とにかくあとは、ギフトカードが届くのと電子マネーが発行されるのを
もうチョイ待つだけだ。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エコポイント [日記]

つい先日、ブラビアへの買い替えで、エコポイントの申請をした。
通販で購入したので、手続き一切自分で行った。

申請前にエコポイントの制度を調べていて初めて知ったのが、
リサイクルポイントの設定があることである。
不勉強でこれまで知らなかった。

液晶に買い換えていらなくなった古い28型ブラウン管テレビ、
処理をどうしたものか迷っていたが、これで解決した。
まだ使えるテレビなのだから、ほんとは発展途上国に輸出して使ってもらったりした方が、
真のエコになるのだろうが、まぁ仕方ない。

処分費とほぼ同額のポイントが付くため廃棄処分決定!
郵便局でリサイクル費用を振り込んで、
(ATM振込みも使えるが、結局窓口でハンコもらわなくてはならない。面倒なシステムだ。)
テレビをリサイクル券と一緒に市指定の倉庫に自分で持ち込んで、廃棄手続き完了。

お次は本チャンのエコポイントの申請である。
ネット申請だと、思ったより結構楽にできた。
でも、このエコポイントのホームページ、実際に手続きしてみないと必要書類が分かりにくい。
事前準備する人のために、
一覧表とかでもう少し分かりやすくまとめておいてもらえると助かるのだが。

必要な添付書類は3つ。
購入店の領収書or購入証明の原本、メーカー保証書のコピー、リサイクル券の本人控えのコピー、
である。(リサイクル券は、リサイクルポイント申請しない人には不要)

悩んだのが、ポイントを何で還元させるか、である。
一番いいのはキャッシュバックだがそれはできないので、
それに近いものを・・・。

普通に考えれば電子マネーだが、それだとあまりにもありがたみがない。
となるとクレジット会社のギフト券だが、
最近はCDでも本でも家電でもネット購入が多いので、
あまり使い道がない。

迷った挙句、結局VISAのギフト券と、残額をEDYでもらうことにした。
交換商品調べていてびっくりしたのが、
交換手数料が取られること。
そうとは明確に書かれてはいないが、例えば、10,000円のギフト券をもらうのに、
必要ポイントは10,400点である。
要するに、差の400点分が交換手数料ということだろう。

こうなると、エコポイントは完全に経済対策優先の制度で、
(企画発足当初は地球温暖化対策の側面が強かったはずだが・・・)
国民の税金使ってクレジット会社とかまで儲けさせているとは知らなかった。
(でもポイントが付くだけで現金が動いているわけではないので、
 手数料分の実際の金の出し入れはどう処理しているんだろう?)

もし本当に手数料収入などでクレジット会社なんかが潤ってるとしたら、
エコポイント政策の一方で歳入不足で増税とか言っているのだから、
内実を知るとエコポイントってかなりひどい制度であるのかもしれない。
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

DLNAホームネットワーク構築 [日記]

さて、昨日書いた通りSONYのF5を購入したが、
お次はBDのホームサーバー機能を使ったDLNAネットワークの構築である。
ソニーなんかではホームリンクとか言ってるやつである。

うちにはすでに無線LAN導入済みだが11gまでなので、
HD画質の大容量データを飛ばす為、より高速の11nに切替える必要があった。
また一方、AUひかりを入れたことによって、
モデムにルーター機能がついているので、
無線親機はルーター機能なしのブリッジ接続でOKである。

そんな環境にぴったりの無線機器がバッファローから最近出ていて(WLAE-AG300N/Vってやつ)、
値段も安めでサイズもコンパクトなので、こいつを購入してネットワークを構築した。

バッファローお得意の無線セキュリティーAOSSは更に進化しているようで、
設定がほとんど手間要らずでできる優れもの。
以前、初めて無線LANを導入したときとは雲泥の差だ。

無線ターミナルをセッティングし終わった後、TVなど各機器がネットにつながることを確認して、
つぎはBDレコのホームサーバー機能の設定に移る。

DLNAという規格(正確にはガイドライン)はこれまたよくできていて、
ほとんどめんどくさい設定なしで、
あっという間にネットワーク上のお互いの存在を認識して表示してくれる。
あとは接続機器登録をして、あっというまにホームサーバー完成。

ところで、びっくりしたのは、
ノートPC立ち上げておいたら、実はこいつもDLNA対応なので、
勝手につながる相手を探し出して、設定画面が出てきたこと。
これをやったら期せずして、PC内の写真とかまでブラビアで見れるようになった。

もう一つ驚いたのが、よくよく解説書を見ると、
BDレコはネットにつながるとホームサーバー機能以外に
携帯やPCからのリモート番組予約もできるらしい。

試してみると、なんと携帯やPCから、
BDレコの予約一覧表は見れるわ、録画済リストまで見れるわ、
覗きホーダイである。

DLNAのすごさを思い知ると同時に、
機械が勝手にネットワーク上の相手を見つけ出してつながる世界に、
セキュリティーの危うさと近未来の末恐ろしさをちょっと感じたのが正直なところである。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AVシアター 完成! [日記]

DSC04982.JPG
先週、昨年以来待ちかねていた液晶テレビを購入した。
SONYの46型F5だ。

当時、宇都宮のヨドバシカメラで同じサイズの他社品と見比べた時、
その4倍速モーションフローの絶大な効果に驚いたものだった。
同じ映像とは思えないほど、動きが滑らかだったのだ。

ただ当時はまだ値段がバカ高く高嶺の花で、私の縮みこんだ懐事情で買えるものではなかった。
以来、LED搭載の新型が出て、値落ちするのをジーっと我慢して待って、
ようやく底値が見えてきたところで購入に踏み切った。

F5は、巷を席巻するLEDバックライトじゃないが、破格の安値の前にはそんなもん関係ない。
当今、メーカー各社がセールスに力を入れている3Dじゃないが、
あんなもの、家でリラックスして見るテレビにつけても、なんの価値もない。
そう割り切って購入した一品である。

目的は、ずばり夢のフルHD AVシアターの構築!

といっても、潤沢な資金があるわけではないので、
本当のオーディオ・マニアが持っているような、
車やバイクが買えるような値段の機器が並んでいるわけではない。
でも一応、クラシックの広い音域を聴けるだけのシステムを組んである。

BDレコはすでに数年前に、当時ハイエンド機のBDZ-V9を購入してあった。
こいつには、可動式蒸着フロントパネルとか分厚い無垢のアルミ天板とかいった
見てくれのゴージャスさの他に、
AUDIO専用基盤搭載のHiFi AUDIO出力が付いているのである。
これをオーディオシステムに繋げて、あとはフルHDの大画面液晶を購入すれば、
ベルリン・フィルなどの世界に冠たるオーケストラの名演奏が、
素晴らしい画と音と共に味わえるのだ。

ちょうど先週、バイロイトのワルキューレの世界初のテレビ生放送がBS Hiであった。
きっちり録画したので、これから存分に楽しみたい。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キャッシュバック [日記]

先週、So-netとAUから、相次いでキャッシュバックが届いた。
これはAUひかりの申込み特典である。

AUひかりの販促を行っている地域地域の代理店によって
キャッシュバックの内容が異なるようだが、
うちの場合はAUから20000円、So-netから5000円で、
合計25000円である。
(ただし、ひかり電話サービスに同時申し込みの場合)

これは、税金バラマキの定額給付金よりうれしい!
しかも定額給付金の時は、給付直後に一時停止違反なんていうアゲ足取りの青キップで、
半額をケーサツに召し上げられて、全くうれしくない有様だったが、
今回はまるまる使えそうだ。

残業代もボーナスも減ったままで厳しい懐事情にとっては、
なかなか嬉しい小遣いだ。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サンライズ瀬戸乗車記 [日記]

DSC00030.JPG
この連休に四国の城巡りに行ってきた。
今回は、時間制限と体力温存と渋滞回避の為、私にしてはめずらしく電車での旅行となった。
そして行きは、せっかくの機会でもあるし、朝から現地で活動できる利点もあって、
人気の高いサンライズ瀬戸に乗って旅立つことにした。

しかしこの寝台特急は、チケットが取りにくい!
それも大型連休だから尚更だ。
そこで、乗車1ヶ月前の発売日当日に、
10時打ちをするために会社をわざわざ休んで駅のみどりの窓口に行った。

念には念を入れて、みどりの窓口の開く朝6時から並んで10時打ち予約をした。
「10時打ち」は初めての経験なので、
てっきりこの後10時前にもう一度窓口に並ぶのかと思ったが、
宇都宮駅の場合はシステムが違うらしい。
10時打ち予約を事前にしておくと、2番の窓口を閉めて10時打ち専用にして、
あとは窓口に並ばなくても結果を掲示してくれるというものだった。
これだったら会社を休む必要なかったなぁ・・・。

6時に並んだおかげで、宇都宮の1番予約になったので、
無事チケットを取ることができた。
しかし超難関のサンライズツインはダメ元で狙ったがアウト!
でも10時打ちだったら第2希望のシングルは間違いなく取れるだろうと思ったら、
これが甘かった。
取れたのはなんと、その下のソロ。
これほどチケット入手が難しいとは思わなかった。
こんなことなら最初からシングル狙いだったら取れただろうに・・・。

そして乗車日当日の東京駅。
ブルトレの北陸とかは、出発の30分前ぐらいには入線していたと思ったが、
サンライズは10分ぐらい前にならないと入線してこない。
入線の時には、例によって写真を撮る人が多い。
入線後も先頭車両では、親子連れなどがいっぱい写真を取っていた。
乗車してからも、車内の写真を撮りに歩いている人が多かった。

予約の取れたソロは、想像以上に狭い。
特に2階は「通路スペース=階段」で、ろくに着替えもできないし、
靴の置き場も無いぐらいである。
かつての北陸のソロは、サンライズだとシングルに当たる広さである。
サンライズのソロは、それより更に狭い。

ただ、狭いソロでもいい事もある。
予約の取れたのが3号車で、彼女の部屋の隣がラウンジという最高のシチュエーションで、
22:00の発車後、さっそく買い込んだ駅弁とビール、カクテルを持って、
ラウンジで夜の車窓を眺めながらいく時かを過ごした。

このラウンジは、8席=4カップルしか座れないので、
満席になった後に来た人は、みんなあきらめて帰っていた。
ほかの号車に乗っていたら、
出遅れてラウンジでゆったりした時間を過ごすことはできなかっただろう。
ラッキーである。

このラウンジは意匠も凝っていて、
窓枠の柱はヘアライン仕上げのSUS鋼板製で、中央には微妙な窪みの曲線をつけている。
これって結構高いだろうなぁ・・・。

その後は部屋に戻って1時過ぎに寝るまでの時間を過ごしたが、
月が暗闇の中で真正面に煌々と輝くのが2階の部屋の窓からよく見えた。
まるで映画でも見ているような、非常に美しい、幻想的な光景であった。
この印象的な光景は生涯忘れることができないだろう。

朝起きてしばらくすると、サンライズは瀬戸大橋を渡り始めた。
天気が良かったので、これまた美しい朝の瀬戸内海の風景だった。

こうして訪れた四国は、好天にも恵まれて思い出深い旅路となった。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

おしらせ [日記]

いつも私のブログをご覧下さりありがとうございます。

諸事情により、
本日から5月末ぐらいまでの間、ブログの更新が少なくなります。
(おそらく週一ペースぐらいかと・・・)

ご愛読いただいている皆様には大変申し訳ありませんが、
ご容赦くださる様、よろしくお願い致します。
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

AUひかり。というかSo-net!もう一つの問題。 [日記]

AUひかりが開通し、ようやく無線LANも使えるようになって、
やっと設定が完了したと思っていた矢先、
また新たな問題が発生した。

メールの送信ができないのである。

So-netから、AUひかり開通に伴って、
サブミッションポート(Port587)への変更案内があり、
ポート設定の変更を行っておいたのだが、
その後はじめての送信でエラーが出たのである。

So-netのサポートを調べていくと、
どうもポート以外の設定も変更しないといけないらしい。
良く見てみると、送信メールサーバー名や受信メールサーバー名が変更になっているのである。
またユーザー名も従来とは変更になっていた。

そんなわけでメールアカウントの詳細設定を一通り変更して、
ようやく送信できた。

なんということ!
これはAUひかりの問題ではなく、So-netの問題であるが、
サブミッションポートへの変更前と変更後の設定対照表を付けるとかして、
もっとわかりやすい案内をしてくれ~!
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

AUひかり開通。しかし・・・ [日記]

おととい、AUひかりの光ケーブル引き込み工事があり、
無事に開通した。

しかしこのAUひかり、機器の設定方法や手続きなどの説明がかなりわかりにくい。
NTTのBフレッツの場合は、すんなり繋がった記憶があるのだが・・・。

また、このあと光電話が開通したら、NTTにBフレッツの解約手続きをしなくてはならないが、
それも工事屋さんは教えてくれないし。
こんなの、文書だけ送りつけてきても、なかなか手順が理解できる人はいないよなぁ。
その辺をはしょって人件費抑えてるから、基本料金が安いんだろうか。

それからうちの場合、無線LAN使用が前提であるが、
AUひかりについてくるNEC製モデムの無線LAN機能を使用すると、
別途月額料金(それも525円も!)が発生すると言うヤクザ的手法なので、
これまで使っていたBUFFALO製の親機をそのまま使おうとするのだが、
有線LANをAUモデムに繋ぐと問題なくネットに繋がるのに、
BUFFALO親機だと有線でも無線でも、ローカルのみでネットに入れない。

無線LAN親機自体はPCで認識していて繋がるのに、
なぜネットに入れない?
いろいろ調べてみると、IPアドレスやサブネットマスクの値が違うらしい。
でも手入力しても変更されない。

親機メーカーのBUFFALOのHPを見たがよくわからなかったので、
BUFFALOのサポートに電話してみた。
そしたら、AUのモデムとBUFFALOの親機と、
両方にルーター機能がついているために問題が起きているとのこと。
サポートの案内に従ってブリッジ接続モードに切り替えて(ルーター機能を殺して)みたが、
それでもNG。

翌日(つまり昨日)再チャレンジして、
ふと思いついて、モデムとのLANケーブルの接続口をWAN側からLAN1に変更したら、
あれっ?繋がった!ようやく無線開通。

後で調べたらBUFFALOのHPのFAQに、
ブリッジ接続モードに切り替えたらLANケーブルの接続口を変えることが載っていた。
サポートの案内ミスだな。

とりあえず、ネット環境はこれでOK。
次に、ちょっと遊びで、
外付けHDDがAUモデムのUSBに接続して使えるか試してみた。
ところが認識せず。
ネットで調べると、ファイルシステムがNTFSでは認識しないらしい。
今時、WindowsユーザーでFATなんて使わないよなぁ。
これもモデムの説明書には記載が無い。
ほんとうに不親切だなぁ・・・。

そもそも振り返ってみれば、このAUひかり、
導入の発端はセールスが自宅に来たことである。
そのときの説明がまた不親切で、
「光ケーブルが安くなったので、切り替えるかどうかのアンケートを取って回っています」
と言うもので、最初はNTTからAU(KDDI)に切り替えることとは思わなかった。

おまけに「ギガ得プラン」って言うのが2年毎の契約という説明も無かった。
後で見たら、重要事項説明書みたいな紙に2年契約のことが書いてあったが、
契約申込み時には説明が無かった。
この紙も、9割方の説明がはしょられていたので、
ほとんど悪徳セールスに近い状態。

うちは結果として安くなるし、後で確認して何も問題なかったからいいけど、
人によっては「騙された!」と言う人も出てくるだろうなぁ。

最近は、パソコン周りやネットのシステムも複雑化して、
わからない人が多いのだから、
もう少し全体的に丁寧なサポートをしてくれても良いと思う。
特に高齢化でどこでもお年寄りが多いのに、
こんな不親切な説明をしているようでは、
ちょっと会社としての姿勢が疑われるところだ。
nice!(4)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感

羽生田城を更新 [日記]

おととい、日のあるうちに羽生田城のそばを車で通りかかったので、
以前に見ることのできなかった空堀を巡り歩きました。

その結果もあって、以前の羽生田城の記事を更新しました。
写真も新しいものに差し替えましたので是非ご覧ください。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初詣 in 2010 [日記]

今日は、足利の鑁阿寺で初詣。

鑁阿寺にはこれまでに何度か足を運んでいるが、
今日初めて足利将軍15代の木像を拝観することができた。

足利歴代将軍の木像といえば、京都の等持院のものが有名だが、
足利尊氏は、等持院のややおっとりした穏やかな顔つきと比べると、
鑁阿寺のものは眉間にしわを寄せたキツネ顔である。
3代義満のあの特徴的な丸顔さえ、細面のキツネ顔に作られている。
鑁阿寺のものはどうも肖像画などとは無関係に、創作で作られたもののように思われる。

さてお参りの後、例によっておみくじを引いたら、珍しく大吉がでた!
これで今年1年、少しはいいことがあるとうれしいのだが。

元旦! [日記]

DSC04719.JPG←おせち!
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

さて今日は穏やかなお正月。
今年はなんと差し入れのおせちが!
こういうサプライズはなんともうれしい限り。
まずはそれをゆっくりとありがたく頂いて・・・。

それからホットバタードラムを片手に
取り溜めておいた映画でもゆっくり見ようと思ったが、
最初に見始めた「タクシードライバー」(先日BS2でやってたのの録画)は、
どうも正月に見る雰囲気の映画じゃない、と気付き、
先月BDに落としておいた映画「エルドラド」に急遽変更。
結構、西部劇って正月に合うものだと実感。

さぁ、これから読まずに溜まった新聞でも消化しようかな、と。

それとこれからの攻城スケジュールも考えないと・・・。

そんなのんびりした1日です。

今年の年末、&城巡りの総括 [日記]

今年の年末は、昨年とはえらく違う過ごし方になった。

というのも、全ては試験のせい。
この難しい試験が12月にあったせいで、生活のリズムが完全に狂ってしまっていて、
その後遺症を矯正するので年末が終わってしまったような気がする。

おまけに先週末以降飲み会に2回も行ってしまったので、
翌日が二日酔いでダウンしてたり・・・。

おかげでほとんど大掃除らしい大掃除をしていない。
まぁ、去年気合入れてやったからいいか。


さて、ところで、今年の城巡りはその数、その内容とも、
これまでで最も充実したものになった。

まず、小田原北条氏勢力圏の城、ということで埼玉の城を集中的に回ったが、
これがかなり大きな収穫だった。
鉢形城のスケールの大きさには圧倒されたし、
北条氏の山城の多彩さにも驚かされた。
北条氏が傘下に抱える鉢形衆や松山衆と言われる軍事集団が
どういう性格のものかがわかってきた。

また、北では伊達氏の城に行ったのも印象深い。
舘山城では近代城郭に比肩する見事な枡形虎口に出くわしたし、
岩部山城では想像もしていなかった見事な縄張に接することができたし、
桧原城では切通しのような二重枡形虎口を通り抜けた。

今冬の山城シーズンは、滝山城周辺と那須氏の城に集中的に行こうかな・・・。


とにかくこのブログを読んで下さっている皆様、1年間のご声援ありがとうございました。
皆様に幸多き1年が過ごせるよう祈念致します。
良いお年をお迎え下さい。
nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

シーズン到来 [日記]

晩秋。
山が赤く燃え映ゆる季節。

それはまた、私にとって
山城シーズンの到来を知らせるものでもある。

視界を遮っていた生い茂る葉が吹き払われ、
行く手を阻んでいた蜘蛛の巣も除かれた季節。

今年は12月に試験があるので、
本格的な山城巡りのスタートは遅くなるが、
それでも月2日間ぐらいは行けるだろう。

今日は、シーズン初日ということで、
福島に行ってきた。
初日にしては、ハードな城巡りになってしまったのは、
ちょっと誤算。
斜面直登で比高200m、おまけに藪だらけは辛かった・・・。

ようやく・・・ [日記]

昨日までの城巡りのアップで、
ようやく7月までの訪城分の掲載が完了した。

そう、実は3ヶ月前の訪城記だったんです。
ここのところ書いてきた埼玉の城は。
まぁ、大体いつも3ヶ月遅れぐらいで書いているんですけどね。

とりあえず7月分までは終わらそう、
と思って連日一気にアップしてきたが、
ここでまたちょっと一息。
資格試験の勉強に比重を移そう。

あぁ、でも今週末は会社、4連休だ。
1日ぐらいはどこかに出かけないと・・・。

また未掲載城郭が増えそう・・・。
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人間ドック [日記]

昨日、人間ドックに行った。
今まで人間ドックで会社の人と会うことは一度もなかったのだが(栃木では)、
昨日は何人もいたので、びっくりした。
しかも、私の後から同じ課のY・Tさんまで来るし・・・。

それはともかく、最近は病院も営業熱心で、
「初期の肺ガンはレントゲン検査では見つかりません。
 レントゲンで見つかった時には手遅れです。CTスキャンをお勧めします。」
みたいな説明(脅し)をわざわざしてくれるのである。
まぁガンの家系だし一度くらい受けてみるか、という気楽なノリで受けてみた。
寝そべって、2~3分で検査終了である。
MRIよりは圧倒的に時間が短く楽だ。

さて全ての検査が終わって、最後に結果説明(仮)を受けて、
更に健康指導を受けたのだが、
おねえさんがニコニコしながら
「全く何も問題ありませんね。これ以上ないくらい良い結果です。」と言ってくれたのには、
いささか拍子抜け。

もちろん健康なのは、何よりいいことなのだが、
それじゃまるで仕事のストレスないみたいに見られそうだし、
最近しょっちゅう起きる偏頭痛は一体何なんだぁ!
3年前までずーっと最高血圧90台の低血圧人間が、
今は130台なのに問題なしかぁ~!
などと思ってしまう。
(ちなみに以前、近くの掛かりつけの医者に行ったときに血圧の話したら、
 「まぁ、そういう歳なんだね。」の一言で片付けられた。ガ~ン。)

まぁ確かに以前と較べれば、
城歩きなどで体を動かすことが多くなったし、
今年に入ってから自炊するようになって野菜も多く採るようになったので、
ずいぶん健康的になったはずだが。

ちょっと気分的にはビミョーである。
でもこれって、病気で苦しんでいる人から見たら、
ものすごいゼイタクなことなんだろうなぁ・・・。
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おしらせ [日記]

いつも私の拙いブログをご覧下さりありがとうございます。

このたび、資格取得の受験勉強をするため、
しばらくの間、ブログの更新ペースがぐっと遅くなります。
(おそらく週一ペースぐらいかと・・・)

ご愛読の皆様には大変申し訳ありませんが、
ご容赦くださる様、よろしくお願い致します。
nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

20年の悲願 [日記]

衆議院選挙があり、自民党が事前の予想通り大敗し、
民主党が政権与党となることが確定した。

これまで日本は、ごく一時期自民党が下野した以外は、
ずーっと自民党が政権を握り、
そのため自民党には官僚も経済界も擦り寄ってきて、
癒着ともいえる惨状を呈していた。

それに対して第2党は、その力も情報量も弱く、
官僚が主導し政権与党が提示する政策に対して、
変更を迫ることができず、
常に強行採決などによって押し切られてきた。

つまるところ、日本には事実上、
政策の民主主義的決定権がなかったのである。
もしくは国民の多くが、それを放棄してきたと言ってもよいかもしれない。

その閉塞した政治状況を打ち破るには、
まず国民の投票によって政権・政策を選択できる、
2大政党制を日本に導き入れることが不可避であった。

私は、選挙権を得てから今年でちょうど20年になるが、
今日、ようやくそれが達成された。
私の20年間の悲願であった。

しかし、問題はこれからである。
これが真に「終わりの始まり」であるのか、
一時的な熱狂現象で終わるのか、
まだ予断を許す状況ではない。

今後の民主党政権の手綱さばきに注目したい。

Bluetoothプリンター [日記]

先日、これまで使ってきたプリンターがぶっ壊れたので、
急遽、ネットで新プリンターを格安で購入した。
(去年苦労して廃インクタンクのリセットをしたが、
 結局1年足らずでジ・エンド。)

昨日の夜届いたので、
今日は仕事から早く帰って、SET UPをした。

しばらく見ないあいだに、
プリンターってずいぶん変わったなぁ。
何年か前に液晶テレビ買った時も面食らったが、
今回のプリンターも、全然いじり方がわかんなくてまいった。

まぁ、前のプリンターは2000年購入だから、
9年も技術革新とは縁がなかったので、仕方がないところなのだろう。

おまけに多機能なくせにものすごく安いし。(スキャナー、コピー機能付き)
以前のプリンター機能だけのやつの半額だ。

それと今回の目玉は、
Bluetooth対応でワイヤレスプリントできることだ。
BuffaloのやっすーいBluetoothアダプターを購入して(1500円ぐらい)、
配線つなぐわずらわしさから開放されたのだ。

これでリビングにいても、
ダイニングにあるプリンターで印刷ができる。
なんとも便利な時代になったもんだ。

でも、こんなのパソコンに疎いご老人には、
SET UPできないだろうなぁ・・・。
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る