So-net無料ブログ作成

馬場館(茨城県鉾田市) [古城めぐり(茨城)]

IMG_3542.JPG←土塁と空堀
 馬場館は、烟田氏の家臣団の居館と言われる「烟田八館」の一つである。烟田八館は、烟田城周辺にあり、その防衛網の一翼を担っていたと考えられ、一族・重臣が配されていたと見られる。中でも馬場館は最大の規模を持ち、重要な位置付けであったことが伺われる。

 馬場館は、丘陵上に築かれた単郭方形居館で、新宮神社参道に隣接する山林がそれである。南に向けてややすぼまった台形をしており、外周には土塁と空堀がよく残っている。空堀は全周を廻っているが、土塁は西半分しか見られない。以前は畑になっていたので、元は全周にあった土塁が削られて今の形になったのだろう。西側の車道から深い堀と切岸が垣間見え、キャッスラーならパッと見で城だと気付くはずである。尚、空堀の北西部では水が染み出しており、往時は水堀であった可能性もある。虎口と土橋は、畑になっていた際の改変が多く、原形がわかりにくいが、形状からすると北西のものが往時の虎口であろう。少々藪が多いが、なかなか見事な遺構である。

 お城評価(満点=五つ星):☆☆☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/36.154544/140.535135/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
タグ:居館
nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
メッセージを送る