So-net無料ブログ作成

小野崎城(茨城県つくば市) [古城めぐり(茨城)]

IMG_7911.JPG←民家周囲の北西角部の二重空堀
 小野崎城は、岡見氏の一族荒井氏の居城であったと伝えられている。戦国時代の城主荒井縫殿介照信は小田氏の家臣となり、小田氏が佐竹氏に降伏すると、荒井氏は府川城主の豊島氏に身を寄せたが、後にこの地に戻って帰農したと言われている様だ。
 小野崎城は、城主後裔の荒井氏の宅地となっている。この地は筑波の中心市街地に非常に近く、あんな開けた市街地の片隅に、よくもまぁこんなに綺麗に城郭遺構が残っているとは信じられない!というぐらい奇跡的に遺構がよく残っている。民家の周りに見事な空堀が確認できる。南側は幅広だがかなり埋まっていて、僅かな痕跡を留めるだけだが(冬場は空堀だが、夏場は水堀になっていそうである)、北から西にかけては二重の空堀が綺麗に残っている。しかし民家の敷地なので、当然中に入って見ることはできず、外周の車道から遠望することしかできない。おまけに行った日時が平日のPM4時頃で、周りじゅう住宅地である上、小学生の下校時刻にぶち当たってしまい、不審者に間違われる危険性大という、チョー危険なシチュエーションになってしまった。訪城には、細心の注意を要する城である。

 お城評価(満点=五つ星):☆☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/36.071354/140.108964/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る