So-net無料ブログ作成

平川城(栃木県栃木市) [古城めぐり(栃木)]

IMG_6285.JPG←城跡に建つ工場
 平川城は、下野の戦国大名皆川氏の支城である。1435年に皆川氏秀が築いたと言われ、その後氏秀が父秀宗の跡を継いで皆川城主となると、次男成明を平川城主とした。氏秀の子宗成が皆川氏の当主であった1523年、宇都宮城主宇都宮忠綱は、鹿沼西部の加園城の渡辺氏・上南摩城の南摩氏を併呑し、その余勢をかって皆川領に大挙侵攻して、河原田合戦が生起した。皆川勢は必死の防戦に努め、当主宗成や平川城主の弟成明以下一族家臣の多数を失いつつ、辛くも宇都宮勢を撃退することに成功した。城主を失った平川城は、以後廃城になったと言う。
 平川城は、東武宇都宮線野州平川駅の北に位置する工場の敷地内にあった。現在はGKNドライブラインジャパンという工場であるが、昭和20年代前半の航空写真では、既に同じ規模の工場敷地に変貌してしまっている。従って、遺構は望むべくもない。工場南西の民家裏に土塁っぽいものが見られるが、遺構かどうかは全く判別不能である。尚、ここから南西にある工場敷地内の豊川稲荷神社に、城のことが記載されているらしい。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/36.404360/139.752381/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
nice!(4)  コメント(2) 

nice! 4

コメント 2

tochi

これまた驚き
GKNの土地は城跡でしたか
知り合いが勤めているので今度聞いてみます

by tochi (2017-06-29 07:13) 

アテンザ23Z

>tochiさん
いや~、さすがに従業員の皆さんは、まさか城があったなんて知らないとは思いますが・・・。
もし会社内に城の想像復元図でも掲げられていたら、それこそすごいことですね。
by アテンザ23Z (2017-06-29 18:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る