So-net無料ブログ作成

大宮城(栃木県栃木市) [古城めぐり(栃木)]

IMG_6243.JPG←南東部に残るL字型の土塁
 大宮城は、御城とも呼ばれ、歴史不詳の城である。伝承によれば、小山氏が築いた城とも、或いは大宮小太郎という武士が拠った城とも言われるが定かではない。
 大宮城は、栃木市街北東部に鎮座する大宮神社の南東一帯に築かれている。『栃木県の中世城館跡』によれば、御城と呼ばれる主郭を中心に、その南東に中城、北に北城と呼ばれる曲輪が隣接していたらしい。城域は現在では宅地化・耕地化が進んでいるため、遺構の残存状況はかなり断片的で、往時にどのような縄張りとなっていたのかはほとんど把握できない。しかしそれでも、大宮神社の南東にはL字状に空堀・土塁が残っている。またそこから更に南東の水路脇に、L字型の土塁が確認できる。いずれも、断片的とは言いながらも、想像よりも立派な規模のものである。南東のL字土塁は周りの水路が屈曲し、歩道も屈曲しているので、枡形虎口を形成していたものかもしれない。いずれにしても、歴史ともども謎の多い城である。

 お城評価(満点=五つ星):☆☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/36.391371/139.759204/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
タグ:中世平城
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 2

tochi

こんなところに城があったのですね
この近辺にはよく行きます
今度見てきます
by tochi (2017-06-28 06:51) 

アテンザ23Z

>tochiさん
いつもご訪問いただきありがとうございます。
この辺りはtochiさんのメインフィールドですよね!
この他に、民家の裏(というか手前)に堀と土塁もありますので、
是非ご覧になってみてください。
by アテンザ23Z (2017-06-28 18:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る