So-net無料ブログ作成
検索選択

霜降館(宮城県登米市) [古城めぐり(宮城)]

IMG_4928.JPG←水堀と土塁跡
 霜降館は、奥州藤原氏3代秀衡の家臣金堂駿河守の居館と伝えられている。現在の今道集落の中にあり、東辺部に水堀と土塁が、また西辺部にも土塁らしい跡が残っている。前述の伝承がもし事実とすれば、平安時代から残る古い城館であることになり、遺構はわずかながら極めて貴重なものであろう。尚、この城館は、たまたま帰り際に標柱を見つけて立ち寄った。

 お城評価(満点=五つ星):☆☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/38.725195/141.203563/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
タグ:中世平城
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る