So-net無料ブログ作成

Windows Updateの不調解決! [日記]

1ヶ月ほど前からか、私の使っているノートPCで、
何かWindows Updateの動きがおかしいと思っていたら、
(ダウンロードがずーっと0%のままで進んでいないっぽい)
案の定、8月分の定期アップデートがインストールされていないことに気付いた。
それが先々週の話。

何度Windows Updateを起動してもダウンロードが進まず、
このままセキュリティーパッチがインストールされていない状態で放置するのは
はなはだ危険なので、
先週に入って本格的に対策を取ろうと調べ始めた。

ネットで調べると、Windows Updateが正常に走らない不具合の例は多々あるらしく、
結構な数の類似事例がヒットした。
しかし、Microsoftが不具合対策ツールとして推奨しているFixItも、
試したが効果がなかった。

そのうち、どうも「バックグラウンド インテリジェント転送サービス(通称BITS)」というのが
動作していないのが原因らしいことが特定できた。

サービス画面(「ファイル名を指定して実行」にServices.mscと入力すると出てくる画面)で
確認すると、BITSのサービスが開始しておらず、開始ボタンをクリックしても、
「ローカルコンピュータ上のBackground Intelligent Transfer Serviceサービスは起動して停止しました。サービスの中には、ほかのサービスやプログラムで使用されていない場合は自動に停止するものがあります」
というエラーメッセージが出て、どうしても起動できない。

色々と試したが、
 ・BITS修復ツールを使用しても、現在必要ありませんとメッセージが出てダメ。
 ・システムファイルの検査(コマンドプロンプトでsfc /scannowを入力)をしても異常なしと出る。
 ・BITSの関連サービスは全て開始されていて異常なし。
 ・BITSのレジストリを確認しても異常なし。
 ・WindowsフォルダーのSoftwareDistributionフォルダーも問題なし。
 ・Regsvr32コマンドを使って幾つかのdllファイルを登録しても、
  いくつかエラーが出てしまい、結局状況に変化なし。
 ・エラーが出たdllの内、msxml.dllが怪しいので、
  MSのサイトから最新版のインストールなどを試したがやはり変化なし
 ・仕方ないので、各セキュリティーパッチのKB番号で検索し、
  1個1個手動でインストールしようとしたが、
  この方法でもインストール失敗してしまうパッチが相次いだ
と、先週1週間かけても解決できず、完全に手詰まり状態になった。

私のノートは古いVista機で、来年にはVistaのサポートが切れるので、
遅かれ早かれWindows10のPCに更新しないといけない。
来年を待たずに、PCを買い換えるしか無いのか?
でも今年はそんな金ないし、
来年までセキュリティに穴がある状態で使い続けるしか無いのか?むむむ・・・。

半ば諦めつつ継続してネット調べていくと、
Windows Updateのエラーコードで確認する方法が出ていたので、
今度はエラーコードで検索してみた。
うちのPCで出ていたエラーコードは80246008。
それでも、あまり有効な手立てが見つからない。

そんなこんなでようやくたどり着いたサイトが、これ↓。
http://www.itexperience.net/2009/03/01/fix-the-background-intelligent-transfer-service-service-terminated-with-service-specific-error-2147942402-0x80070002/

記載の通り、Step 1から5まで実行したが、状況に変化はなかった。
しかし、その下のコメント欄の記載を実行したら、ようやく解決した。
(この内容はWindows 2003 ServerとXP用のものだが、Vistaでも解決法は同じだった)

原因はどうやら、レジストリの
 HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\BackupRestore
の中に、FilesNotToBackup のキーが無かったこと。
レジストリエディターでFilesNotToBackupのキーを新規作成してエディターを閉じ、
サービス画面でBITSの開始をクリックすると、
何事もなかったかのようにスッとサービスが開始された!

この状態でWindowsUpdateを起動すると、すんなりダウンロードが始まり、
セキュリティーパッチがインストールされた。
わかってしまえばたったこれだけの内容だが、これを解決するのに結局1週間も掛かってしまった。

※レジストリ操作は大きな危険を伴うので、
 PC操作に自信のない人は絶対いじらないで下さい。
 レジストリを操作する場合は、あくまで自己責任でお願いします。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る