So-net無料ブログ作成

道祖土館(埼玉県川島町) [古城めぐり(埼玉)]

IMG_0784.JPG←水堀跡
 道祖土(さいど)館は、小田原北条氏の家臣で老袋城主を務めたと言われる道祖土氏の居館である。道祖土氏は、那須氏の一族と言われ、いつの頃からか武蔵に入部し、戦国時代前期には岩槻城主太田氏に属して、後に武蔵を制圧した北条氏の家臣に列した。1590年に北条氏が滅亡すると、道祖土氏は帰農したと言う。
 道祖土館は、現在もこの地の旧家として著名な道祖土家の宅地として残っている。南東に隣接する善福寺との間には水堀が残っており、この堀は途中から空堀となって北辺まで伸びている。薮で判別できないが、宅地北辺にも堀と土塁が残っている可能性がある。今に至るまで往時の小土豪の居館の趣を残していることは貴重である。

 お城評価(満点=五つ星):☆☆
 場所:http://portal.cyberjapan.jp/site/mapuse4/?lat=35.999456&lon=139.484796&z=16&did=std&crs=1
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る