So-net無料ブログ作成

ミーグスク(沖縄県南城市) [古城めぐり(沖縄)]

DSC06572.JPG←ミーグスクの現況
 ミーグスクは、島添大里グスクの外郭の東側に位置するグスクである。標高約160mの丘陵頂部に位置し、島添大里グスクの出城であったとも言われている。また、島添大里按司が明国との貿易をしていた時代に、船の出入りを送迎した所とも伝えられている。
 ミーグスクは、出城というより物見台に近いグスクで、現在は頂部の岩場の上に四阿が置かれている。明確な遺構は確認できず、おまけに蜂の巣があるらしく、危険で近づけなかった。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/26.185538/127.764012/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0l0u0t0z0r0f0
nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 2

イラブ

ご丁寧なお返事有難うございます。
史跡指定にもお金が動くのでしょうね。
南房総を廻られているのですね!
力業の堀切、細尾根城郭など面白いのが多々有りますね、ハーネスで降下した峰上城、上総湊の天神山城 等々 良かったです!
御存知かと思うのですがミーグスクは何ヵ所か有りますね、「新城」が沖縄読みでは「ミーグシク」なのですが何故かカタカナですね、アッ!西町のミーグシクは「三重城」でした!
by イラブ (2014-01-23 18:11) 

アテンザ23Z

>イラブさん
そうですね~。「ミーグスク」ではただの「新城」ですから、「島添大里城ミーグスク」という名称の方が、正確でしょうか。
峰上城は、先々週末に行ってきたばかりです。垂直絶壁の堀切がすごいですね。
by アテンザ23Z (2014-01-24 02:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る