So-net無料ブログ作成

館ノ川館(福島県只見町) [古城めぐり(福島)]

DSC02309.JPG←南側に残る堀状の地形
 館ノ川館は、歴史不詳の城館である。只見川と伊南川の合流点の内側にある比高20m程の高台上にあったと考えられている。現在この地には館ノ川神社が建ち、神社周囲が平場となっている他、東側の一段下にも平場があり、主郭と腰郭だった可能性があるが、後世の耕地化による改変の可能性も残る。また南側には堀状の地形が残るが、これも自然地形の可能性も残る。結果として館ノ川の地名が残っている他には、城館の明確な痕跡はない。只見川対岸の要害山上には、山ノ内氏の築いた水久保城がそびえており、何らかの関連を持った城館だった可能性もあるだろう。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:http://maps.gsi.go.jp/#16/37.342458/139.318925/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f1
タグ:居館
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る