So-net無料ブログ作成

下屋敷(東京都多摩市) [古城めぐり(東京)]

DSC01261.JPG←下屋敷の現況
 下屋敷は、詳細不明の城館である。下屋敷という字名から、中世の土豪的人物の屋敷跡と推測されているが定かではない。
 下屋敷のあった地は、多摩川とその支流の大栗川を北側に見下ろす台地の先端に当たり、「向ノ岡」と呼ばれている。台地上は一面の住宅地となり、隣接する東側はゴルフ場となり、遺構は残っていない。尚、「新編武蔵国風土記稿」によれば、下屋敷のあった台地上には古墳が多数あった様である。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.27.47.9N35.38.33.1&ZM=9
タグ:居館
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る