So-net無料ブログ作成

有山屋敷(東京都多摩市) [古城めぐり(東京)]

DSC01253.JPG←有山屋敷の現況
 有山屋敷は、天文~天正期(1532~92年)の武士、有山源右衛門の居館である。源右衛門は、小田原北条氏の重臣松田盛秀の元で、関戸宿の管理者を務めた。その子新右衛門の代に、故あって家名が絶えたと言う。その他の事績は不明である。
 有山屋敷は、大栗川北岸に位置し、現在の観蔵院の西側にあったと言う。国土変遷アーカイブの昭和20年代前半の航空写真では、一面の水田地帯の中に数件の屋敷があるだけの小さな集落だったようだが、現在は完全に市街化しており、全くその痕跡を残していない。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.26.52.9N35.38.40.8&ZM=9
タグ:居館
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る