So-net無料ブログ作成

中島屋敷(東京都多摩市) [古城めぐり(東京)]

DSC01182.JPG←屋敷地付近の現況
 中島屋敷は、小田原北条氏の家臣中島源右衛門某の居館である。島崎屋敷の島崎二郎と同様、1590年の小田原の役の際に八王子城で討死したと言うことのみが伝わっている。名前も伝わっていない程なので、北条氏家中でも中級の武士だったのだろう。
 中島屋敷は、島崎屋敷の東側に隣接して構えられていた様である。地勢も島崎屋敷同様、北側にゆるやかな傾斜で下る丘陵地の先端に築かれていた様だが、現在は開発によって全てが一変し、総合福祉センターが建っている。この景観を見ていると、もはや溜息しか出てこない。それにしても、島崎屋敷と並ぶように屋敷が構えられていたというのは、この辺に北条氏の中級武士の屋敷街でもあったのだろうか。ちょっと興味深い話である。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.24.58.5N35.36.33.6&ZM=9
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る