So-net無料ブログ作成

石巻下野守康敬陣屋(神奈川県横浜市泉区) [古城めぐり(神奈川)]

DSC00983.JPG←陣屋付近の現況
 石巻下野守康敬陣屋は、玄蕃城とも呼ばれる。石巻下野守康敬は三河出身の武士で、小田原北条氏に仕えた。1590年の春、豊臣秀吉が北条氏直に上洛して謁見するよう要求した時、氏直の使節として康敬が京に派遣され、上洛の遅れを咎められて監禁された。北条氏が滅ぼされると、康敬は徳川家康に預けられ、後に中田村を与えられて陣屋を構えたと言う。康敬の子康貞の代から江戸の屋敷に移った様である。
 石巻下野守康敬陣屋の地には、石巻氏以前に玄蕃守屋敷があったと言われている。しらゆり公園南側の丘陵地が陣屋跡地で、かつては東から南西にかけて低湿地が三日月状の堀となっていたと伝えられている。現在は一面の住宅地に変貌してしまっている。

 お城評価(満点=五つ星):☆
 場所:http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E139.31.7.7N35.24.23.0&ZM=9
タグ:陣屋
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

メッセージを送る