So-net無料ブログ作成

多気山城の破壊について [城郭よもやま話]

 宇都宮の多気山城の項で書いたが、非常に貴重な山城遺構の中に無造作に重機を乗り入れて、森林を乱伐採した大バカがいる。貴重な虎口遺構などが損壊を受けていて許せないことである。その状況があまりにひどいので(本当に涙が出そうなぐらい・・・)、宇都宮市の教育委員会事務局 文化課に遺構破壊を知らせ、対処をお願いするメールを出した。
 数日すると、市の文化課から返信が来た。以下、全文を掲載する。

**************************************************************************************************************
 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 多気城の件につきましては,お知らせいただき厚く御礼申し上げます。
 お知らせを受けて現地を踏査いたしましたところ,ご指摘のとおり,林業用作
業路と思われる土木工事が多気山の南斜面から西斜面にかけて確認されました。

 本件工事を実施した事業者に対しては,埋蔵文化財保護制度に関する指導を行
うとともに,今回の工事の経緯・内容に関して聴取し,その結果に基づき改めて
指導を行う予定です。
 また,当課職員が再度現地に赴き,工事範囲内に所在する遺構がどの程度影響
を受けたかについて確認いたします。
 今後とも本市文化財保護について,ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上
げます。
                                    
    宇都宮市文化課文化財保護グループ

*************************************************************************************************************
 さんざん宇都宮城の遺構を破壊した挙句、最近になってコンクリート製の訳のわからない土塁を作ったりしている宇都宮市なので、反応が無いのではないかとあまり期待していなかったが、とりあえず優等生的回答が来たのでちょっとホッとした。多気山は私有地もあるようだし、市の行政指導がどこまで実効性を持つかわからないところもあるが、とりあえずは善しとするべきだろう。
 皆さんも、城歩きで乱開発による遺構破壊を見つけたら、とりあえず行政当局に連絡しましょう。但し、市町村の文化財として認識されている城でないと対応は期待できないと思いますが。
 それにしても、日本人の郷土意識の喪失が叫ばれて既に久しいが、もっとみんな郷土の文化財を大切にしよう。それは道路建設などより遥かに重要なことである。いったん失ったものは二度と取り戻せないのだから・・・。

  破壊の状況→DSC00447.JPG
DSC00503.JPG
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る